■ 概要

 国内発売開始から年数も経ち、中古車もちらほら見かけるようになってきたVMAX1700
 中古で購入した際に、車両以外の部分で考えておくべき手続きや手順、購入した店による注意点等を記載します。

□ 見出し

■ やっておくべき手続き

オーナー変更届け

  • 新車3年以内の場合、メンテナンスサービスやロードサービスの引き継ぎが行えます。
    また、VMAXオーナーズカードの再発行も行いましょう。
    VMAXオーナーズカード

「お客様登録」の変更

  • ヤマハ発動機へのユーザー登録を行ってください。
    メーカーからリコールやメンテナンス情報を受け取る際必要となります。  

オーナーズミーティングへの参加手続き

  • 年1~2回行われるヤマハ発動機主催「VMAXオーナーズミーティング」の確認・参加登録を行いましょう。
    本来、前記お客様登録が行われていれば案内(DM)が届きますが、念のための確認を推奨します。
    スケジュール等については、ヤマハ発動機VMAXイベントサイト を参照してください。

■ 購入店による注意

YSPもしくはVMAX取扱店での購入の場合

  • 中古車を購入したお店が、YSPもしくはVMAX取扱店 だった場合は何も心配ありません。そのお店で先の手続きを行ってください。

それ以外のショップもしくは個人売買での購入の場合

  • 購入先でなくとも前記「VMAX取扱店」で手続きができます。前もって自宅近くのショップを検索し、電話で相談してみてください。
    手続には車検証と印鑑が必要になります。(要確認)

■ その他

  • このページ記載の情報は全て「日本国内仕様VMAX1700」の場合です。
    海外仕様・並行輸入車は対象外となりますのでご注意ください。  

添付ファイル: filevmaxcard.jpg 127件 [詳細]

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-12-29 (月) 15:48:45 (1214d)